0428nishinomiya
 今日は、西宮で清水ただし衆院比例近畿ブロック予定候補を迎えての演説会がありました。大型連休初日にかかわらず会場いっぱいに集まってくれました。
 午前中、須磨区の板宿商店街で消費税増税に反対する署名宣伝行動を、山本じゅんじ神戸市議らとともにおこなったあと、西宮へ向かいました。

 西宮の演説会では、清水さんのパワフルかつ面白くわかりやすい話に、会場がみるみる引き込まれていきます。みなさん、明るい顔で会場を後にしていました。ありがとうございます。

○上田七加子著『道ひとすじ 不破哲三とともに生きる』(中央公論社)を読む。
 女性雑誌で連載されていたものに加筆し、出版されたもので、不破さん夫婦という人生の大先輩の、激動のなかの波乱に満ちたあゆみは、なかなか興味深くもあります。特に東京大空襲の体験や下町での選挙戦、さまざまな人とのふれあい、交流は、胸に迫ったり、あるいは学ばされる思いもしました。また不破さんの謙虚な人柄や愛妻家ぶり、「お父さん」の顔、そしてまた党幹部としての足取りや理論活動の努力など、意外に思ったり、この面でも学ばされたり。