20150127防災担当大臣申し入れ
 今日は、午前中に山谷えり子防災大臣に、被災者の生活再建に対する支援強化を申し入れ。私からは、特に借り上げ住宅からの被災者“追い出し”問題や、災害援護資金の返済免除について訴え、こうした問題をおこさないためにも、立ち上がり時の支援である支援法の抜本拡充をと要請しました。
 午後には、本会議で、昨日の麻生財務大臣の財政演説に対する代表質問。日本共産党からは、穀田恵二国対委員長が登壇しました。
 安倍政権の国民の声を無視した暴走は許さないと、沖縄・辺野古への基地建設、原発再稼働と輸出、消費税増税や労働法制の改悪、社会保障切り下げなどの中止を求め、大企業応援から国民の暮らし第一への転換や富裕層と大企業への応分の税負担など、わが党の対案を示しました。さらに、政治の姿勢が問われる問題として、東日本大震災の復興とともに、阪神・淡路大震災の借り上げ住宅や災害援護資金問題にも触れ、必要な支援を求めました。最後に戦後70年、憲法の平和主義を守り抜くことこそ、アジアと世界で、日本が信頼され、真の友好を実現する道だと強調しました。

 それにしても、まだ自分自身の質問もはじまっていませんが、とにかく忙しい!昨日も分刻みで会議や集会などに追われました…。がんばります!