ビデオ

採決は無効!委員会への差し戻しを~「強行採決」は許せません(速記録等を追記!)


 先程、参院特別委員会にて、戦争法案の委員会「採決」が強行されました。
 今日は、朝から異常な運営でした。昨日の地方公聴会後の委員会での締めくくり総括的質疑を強行しようと、深夜3時40分ころまで断続的に理事会が開かれるなど攻防が続きましたが、委員会がついに開かれず、今日の朝8時50分から原状復帰する形で再開が約束されていました。

 しかし、突如、与党から理事会を、理事会室ではなく、委員会室でおこなうことと委員会開会を強行。これに野党が抗議して、理事会開催となりました。
 その後、委員会再開となり、冒頭、野党から鴻池委員長不信任動議が出されるもその処理を巡っても不正常な事態となり、休憩を繰り返しました。

 午後1時から動議の趣旨説明と討論がおこなわれ、わが党から井上哲士参院国対委員長が賛成討論(ぜひ動画をご覧ください!)
 討論終了後、採決がおこなわれ、動議は否決。

 鴻池委員長が席に戻ったところで、今後の進め方等について協議をするために、野党理事らが委員長席に集まったところで、自民党議員らが大挙して委員長席に詰め寄り、騒然となる中、「採決」が強行されました。与党による異常な暴力的な運営です。
 当然、委員長の声など聞こえません。何が議題になっているのかもわからないまま、与党議員が「起立」しただけです。

 こんな「採決」は認められません。議長は、委員会に差し戻すべきです!

(追記)小池晃副委員長のツイートより
本日の参議院特別委の速記録が出ました。まったく聴取不能で、何をやったのかわかりません。自民党の説明では、採決動議、法案二本、付帯決議、委員会報告の5回採決したと言うのですが、そのような記録なし。まったく無法、無効です。
CPGPnUcUYAA5lar

今日も国会前行動が繰り広げられています(動画を加えました)~公聴会にはSEALDsの奥田愛基さん登場!

DSCN0537
 昨日夜は、8月30日に続き国会前が人で埋まりました。
 国会前行動は今日も、明日も、連日おこなわれます。
 今日の公聴会には、この国会前行動で運動をリードしてきた、SEALDsの奥田愛基さんが公述人として出席、意見を述べ、議員からの質問に答えています。他の野党推薦の公述人のみなさんからも、国民世論が味方に付いているという確信にあふれた陳述と応答が続いています。国会外の活動が、ダイレクトに国会に響いています。
 事態は、緊迫した状況が続きますが、世論の力で、何としても廃案を!と、午後3時からの国会前集会で、民主党の阿部知子衆院議員とともに連帯のあいさつをさせていただきました。

行政の責任と本来の社会福祉事業の後退を招きかねない社会福祉法案を追及

 今週は、8日水曜日と本日金曜日の委員会質疑にたちました。
 社会福祉法人改革にかかわる法案審議で、今日は参考人質疑でした。

 8日の質疑の動画はこちら

 今日の参考人質疑の動画はこちら。参考人の発言もぜひご覧ください。続きを読む

年金機構の外部委託問題、歯科技工士の処遇について質問


 昨日、厚生労働委員会で、年金機構の外部委託問題と歯科技工士の処遇について質問しました。
 6月3日に、和歌山事務センターで請負業者が再委託していた問題の続きをやりました。そのなかで、新しい答弁もありました。
 歯科技工士問題では、関係者から「歯科技工をやっている弟が、堀内さんの質問をインターネットで視聴して、めっちゃ頑張ってくれてた、こんな人がいてると心強い、業界がよくなることを祈るばかりとメールが来ました」、「非常に素晴らしい内容ある質問をありがとうございました。大臣のすり替えのような答弁に対しても、素晴らしい対応でした。今後ともよろしくお願いします」などの感想が届きました。ありがとうございます。
続きを読む

派遣法改悪案の採決強行に抗議する~総理質疑もおこないました(動画を挿入しました)

DSCN0177
 本日、派遣法改悪案の委員会及び本会議での採決が強行され、衆院を通過。本法案審議をめぐっては、6回もの委員長職権を行使するなど、極めて不正常な運営を強行しての採決です。本当に許せません。

 採決に先立って、委員会では安倍総理に質問しました。
 現行法では、一般業務の派遣労働については、期間制限を超えると当該労働者が必ずしも雇用されるかはわかりませんが、当該部署での雇用は必ず直接雇用でなければならなくなります(政府の答弁ではここをごまかして、派遣労働者が派遣先での雇用を希望しない場合や、派遣先が自社の社員を充てる場合には、必ずしも直接雇用されるわけではないなどとしましたが、当該部署では派遣は雇えないこと=直接雇用でなければならないことは否定できませんでした)。
 ところが、今度の法案では、こうした業務単位での期間制限をなくし、個人単位、事業所単位での期間制限を設けますが、一定の要件さえ満たせば、簡単に派遣を延長できます。これまであった、必ず直接雇用される仕組みがなくなるのです。新たな法案で必ず直接雇用になれると言い切れるかと何度も訊ねましたが、そうした保証があるとはついに言えませんでした。
 製造現場ですでに正社員から派遣への置き換えがすすんでいることを紹介し、正社員から派遣への置き換えをすすめ、労働者に生涯派遣を押し付けるものだと本法案の廃案と、採決などもってのほかだと指摘しました。


 高橋千鶴子さんの反対討論はこちら
 本会議での高橋さんの反対討論はこちら

年金情報流出についての集中審議~今日の衆院厚労委

IMG_0791
 まずは、今日の神戸新聞。「安保大転換 兵庫県関係議員に聞く」と題して、3面カラーで掲載。インタビューをうまくまとめていただきました(神戸が標的になる云々は、そういう危惧の声もあると言ったんですがね…)。ただ派遣法審議の真っ只中で、顔が疲れてますね…(先週水曜日の質問後夕方にインタビューを受けたもので、翌日の参考人質疑の準備もこの後に迫っているというときでしたので)。

 今日は、1日に突如発覚した年金情報流出問題で集中審議。昨日の参考人質疑を終えてから、急きょ質問づくり…。いろいろと反響がありました。


続きを読む

労働者に生涯派遣を押し付ける派遣法案の徹底審議と廃案を!

 昨日、今日の2日間、厚生労働委員会での質疑にたちました。
 昨日は高橋千鶴子議員と30分ずつ。今日は、参考人質疑で20分。

 昨日の審議の様子の動画はこちら。


 今日の参考人質疑の様子はこちら
 鷲見弁護士の陳述もぜひご覧ください。続きを読む

戦争法案の審議入りに抗議!(動画を加えました)

DSCN0038
 今日の衆院本会議で、いわゆる戦争法案が審議入り。わが党を代表して志位委員長が安倍総理に質問しました。
 私はその直前に国会前で開かれた抗議集会で、党を代表して連帯のあいさつ。みなさんとともに抗議の声をあげました。

 動画もどうぞ。
続きを読む

動機も目的も“労働者保護”とはかけ離れた労働者派遣法改悪廃案に!



 火曜日の本会議質疑に続き、金曜日の厚生労働委員会でも、派遣法改悪について質問。
 ただし、野党は法案の審議入りに抗議しており、法案審議は与党のみ、野党は法案審議ではなく、一般質疑の枠内での質問でした。続きを読む

「生涯派遣」を押し付ける労働者派遣法改悪は許さない~本会議で安倍総理に質問!

 さきほどの本会議で、派遣法改悪案が審議入り。日本共産党を代表して、私が登壇して安倍総理、塩崎厚労大臣に質問しました。
 質問の全文は、続きに。続きを読む
プロフィール

堀内照文
(ほりうちてるふみ)
 1972年11月2日、大阪市生まれ。
 1995年神戸大学文学部卒。

 卒業間近の阪神・淡路大震災では、学生の安否確認や下宿の確保、学費減免などの救援活動に奔走。

 04年参院選比例代表候補、07年、10年参院選兵庫選挙区候補、12年衆院選比例代表近畿ブロック候補。現在、衆議院議員(2014年総選挙で初当選)、党准中央委員。
もっと詳しく→
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
日本共産党のホームページへ
日本共産党兵庫県委員会のホームページへ
党書記局長、参議院議員・市田忠義のホームページへ
衆議院議員、党国会対策委員長・穀田恵二のホームページへ
衆議院議員・宮本たけしのホームページへ
参議院議員・山下よしきのホームページへ
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 採決は無効!委員会への差し戻しを~「強行採決」は許せません(速記録等を追記!)
  • 採決は無効!委員会への差し戻しを~「強行採決」は許せません(速記録等を追記!)
  • 今日も国会前行動が繰り広げられています(動画を加えました)~公聴会にはSEALDsの奥田愛基さん登場!
  • 今日も国会前行動が繰り広げられています(動画を加えました)~公聴会にはSEALDsの奥田愛基さん登場!
  • いよいよ国会は最大の山場を迎える週に突入!
JCP movie
Loading...