憲法・平和・外交

採決は無効!委員会への差し戻しを~「強行採決」は許せません(速記録等を追記!)


 先程、参院特別委員会にて、戦争法案の委員会「採決」が強行されました。
 今日は、朝から異常な運営でした。昨日の地方公聴会後の委員会での締めくくり総括的質疑を強行しようと、深夜3時40分ころまで断続的に理事会が開かれるなど攻防が続きましたが、委員会がついに開かれず、今日の朝8時50分から原状復帰する形で再開が約束されていました。

 しかし、突如、与党から理事会を、理事会室ではなく、委員会室でおこなうことと委員会開会を強行。これに野党が抗議して、理事会開催となりました。
 その後、委員会再開となり、冒頭、野党から鴻池委員長不信任動議が出されるもその処理を巡っても不正常な事態となり、休憩を繰り返しました。

 午後1時から動議の趣旨説明と討論がおこなわれ、わが党から井上哲士参院国対委員長が賛成討論(ぜひ動画をご覧ください!)
 討論終了後、採決がおこなわれ、動議は否決。

 鴻池委員長が席に戻ったところで、今後の進め方等について協議をするために、野党理事らが委員長席に集まったところで、自民党議員らが大挙して委員長席に詰め寄り、騒然となる中、「採決」が強行されました。与党による異常な暴力的な運営です。
 当然、委員長の声など聞こえません。何が議題になっているのかもわからないまま、与党議員が「起立」しただけです。

 こんな「採決」は認められません。議長は、委員会に差し戻すべきです!

(追記)小池晃副委員長のツイートより
本日の参議院特別委の速記録が出ました。まったく聴取不能で、何をやったのかわかりません。自民党の説明では、採決動議、法案二本、付帯決議、委員会報告の5回採決したと言うのですが、そのような記録なし。まったく無法、無効です。
CPGPnUcUYAA5lar

今日も国会前行動が繰り広げられています(動画を加えました)~公聴会にはSEALDsの奥田愛基さん登場!

DSCN0537
 昨日夜は、8月30日に続き国会前が人で埋まりました。
 国会前行動は今日も、明日も、連日おこなわれます。
 今日の公聴会には、この国会前行動で運動をリードしてきた、SEALDsの奥田愛基さんが公述人として出席、意見を述べ、議員からの質問に答えています。他の野党推薦の公述人のみなさんからも、国民世論が味方に付いているという確信にあふれた陳述と応答が続いています。国会外の活動が、ダイレクトに国会に響いています。
 事態は、緊迫した状況が続きますが、世論の力で、何としても廃案を!と、午後3時からの国会前集会で、民主党の阿部知子衆院議員とともに連帯のあいさつをさせていただきました。

いよいよ国会は最大の山場を迎える週に突入!

COxSFsgUkAAirp4
 いよいよ今週、国会は戦争法案をめぐって最大の山場を迎えます。
 この土日、神戸と和歌山での集会に参加しました。
 とりわけ日曜日は、大阪で2万人、広島で7000人の人文字、京都で4700人と多くの人が声をあげています。
 今日、月曜の夕刻には、国会包囲の行動も提起されています。
 審議を通じて、違憲立法であること、立法事実がないこと、米軍指揮下での自衛隊の重大な暴走が明らかになっていることなど、法案は廃案しかないことがいよいよはっきりしてきました。
 国会内外のとりくみを総結集して、法案成立阻止へ頑張りたいと思います。

戦没者遺骨収集にかかわって硫黄島視察へ

IMG_1087
 7日月曜日、衆院厚生労働委員会として、硫黄島へ視察に行きました(移動手段は自衛隊機C130輸送機!)。
 戦没者遺骨収集の推進に関する法律案を、議員立法で準備しており、その一環です。
 硫黄島での戦没者は、陸軍約14000名、海軍約7900名の計21900名。米軍も約29000名の戦死傷者を出しています。
 これまでに合計10360柱の遺骨を収容していますが、まだ多くが土の中で眠ったままです。

FullSizeRender

 遺骨収集の全体の状況は写真のとおりです。

 作業の状況や、作業を終えた壕などを視察、天山慰霊碑にて拝礼をおこないました。
 続きに写真を掲載しておきます。続きを読む

金曜日は、質問→帰神し、SEALDsKANSAIの元町行動へ

IMG_1071
 この週末は、全国的に大規模な戦争法案反対の行動がとりくまれました。
 私は、金曜日に厚生労働委員会での質問(確定拠出年金法案と障害年金問題を終え、神戸に帰り、SAELDsKANSAIの行動に参加してスピーチ。写真は、SEALDsKANSAIのツイートのものを拝借。
 皆さんの真剣なまなざしが印象的で、本気で止める、本当に止めるとの思いにあふれていました。
 政治を動かすのは、政府や与党ではない、国民の世論と運動だ、圧倒的な世論をつくりあげて法案を廃案に追い込もうと訴えました。

母校・神戸大学で7月30日に「安全保障関連法案に反対する神戸大学緊急集会」が開催

 私の母校、神戸大学で「安全保障関連法案に反対する神戸大学緊急集会」が開かれるようです。
 7月30日午後12時30分から13時まで。六甲大キャンパスの正門上がって左側の講堂前にて。
 国会の日程で参加するわけにはいきそうにありませんが、心から賛同します!
 詳しくはこちら→ビラ

国民は黙っていない!~戦争法案の強行採決に断固抗議

DSCN2994
 昨日の、衆院特別委員会で可決が強行された戦争法案は、今日の本会議でも採決が強行されました。私たちは、採決に反対の立場なので、議場で反対討論をおこなった後ただちに退席。野党有志で合同の抗議集会を院内でもちました。

 審議の中で、戦闘地域での兵站、戦乱が続く地域での治安維持活動など、海外での武力行使に道を開くことや、政府自身が憲法違反だとしてきた集団的自衛権の行使のどれもが憲法9条違反であることが明白になってきました。
 さらには、多くの国民が反対し、安倍総理自身も「国民の理解を得られていないのは事実だ」と答弁しながらの採決の強行は、本当に道理がありません。
 国民の声に追い詰められ、強行採決しかしようがなかったというのが、今度の事態です。

DSCN0294
 一昨日の日比谷での集会は2万人以上が詰めかけ、私たちも国会の議面で3時間デモ隊を激励しました。
 昨日の国会前は、総がかり行動やSEALDsの集会に、6万とも10万ともいわれる人々が詰めかけました。新しい民主主義のうねりがまた、一段と高まりを見せています。
 安倍政権には、この国民の声を押しとどめることはできません。
 憲法違反の戦争法案を必ず廃案へ!安倍政権は国民の声を聞け!
 私も、本会議終了後直ちに地元に帰って訴えます!

違憲の集団的自衛権を許すな!神戸で兵庫県弁護士会主催の集会に9000人(実際は1万人超?)

CIAaisgUkAE2kQC
 日曜日は、神戸で、兵庫県弁護士会が主催する集団的自衛権と秘密保護法に反対する大集会とパレードがおこなわれ、家族で参加しました。
 三宮の東遊園地でなんと9000人もの人が集結!共同の力を実感。
 9000人と発表されましたが、関係者に聞くと、上から撮った写真で数えてグラウンド部分に7500人、木陰に1000人はいるだろうと9000人との発表になったようです。しかし、私が見た限り、木陰にいた人は1000人どころかその倍以上はいたように思います。パレードも3コースに分かれましたが、最終組が公園を出るまでに1時間以上かかったとか。実際には1万人を超える参加者ではなかったかと思います。
 主催者の弁護士会のみなさん、とりわけ若い弁護士の方々の奮闘が光る集会でした。さらなる共同の発展と明るい未来が見える素晴らしい集会でした。
 今日の神戸新聞は一面だったそうです(ネット記事はこちら)。

戦争法案の審議入りに抗議!(動画を加えました)

DSCN0038
 今日の衆院本会議で、いわゆる戦争法案が審議入り。わが党を代表して志位委員長が安倍総理に質問しました。
 私はその直前に国会前で開かれた抗議集会で、党を代表して連帯のあいさつ。みなさんとともに抗議の声をあげました。

 動画もどうぞ。
続きを読む

NPT再検討会議への署名提出に向けた院内集会&医療保険改悪法案の審議始まる

IMG_0585
 本日、5月にニューヨークの国連本部にておこなわれるNPT再検討会議へ提出される核兵器全面禁止のアピール署名を積み上げての院内集会が行われました。写真は署名簿とともに提出するボードに私も署名しているところ。
IMG_0589

 こちらは、私が敬愛する沖縄原水協の佐事安夫さん(豊見城市議)。佐事さんは有人島日本最南端の波照間出身。

 また、民医連のみなさんの国会要請行動もあり、小池晃参院議員とともにあいさつをしました。

 国会の方は、国保の都道府県化などを含む医療保険改悪法案が昨日の本会議(高橋千鶴子議員が質問)に続き、今日委員会で趣旨説明がありました。趣旨説明に先立つ委員会での一般質疑も高橋さんがおこないました。さあ、質問準備だ。
プロフィール

堀内照文
(ほりうちてるふみ)
 1972年11月2日、大阪市生まれ。
 1995年神戸大学文学部卒。

 卒業間近の阪神・淡路大震災では、学生の安否確認や下宿の確保、学費減免などの救援活動に奔走。

 04年参院選比例代表候補、07年、10年参院選兵庫選挙区候補、12年衆院選比例代表近畿ブロック候補。現在、衆議院議員(2014年総選挙で初当選)、党准中央委員。
もっと詳しく→
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
日本共産党のホームページへ
日本共産党兵庫県委員会のホームページへ
党書記局長、参議院議員・市田忠義のホームページへ
衆議院議員、党国会対策委員長・穀田恵二のホームページへ
衆議院議員・宮本たけしのホームページへ
参議院議員・山下よしきのホームページへ
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 採決は無効!委員会への差し戻しを~「強行採決」は許せません(速記録等を追記!)
  • 採決は無効!委員会への差し戻しを~「強行採決」は許せません(速記録等を追記!)
  • 今日も国会前行動が繰り広げられています(動画を加えました)~公聴会にはSEALDsの奥田愛基さん登場!
  • 今日も国会前行動が繰り広げられています(動画を加えました)~公聴会にはSEALDsの奥田愛基さん登場!
  • いよいよ国会は最大の山場を迎える週に突入!
JCP movie
Loading...