医療・年金・社会保障

子宮頸がんワクチン副反応被害問題の全面解決を

0331子宮頸がんワクチン院内集会
 今日は、子宮頸がんワクチン副反応被害に苦しむ当事者の皆さんが部屋にお越しになり、実情を伺うとともに、夜の院内集会にも参加し、あいさつ申し上げました。続きを読む

生活保護の一時扶助の給付漏れをなくせ

P2090099
 この間、奈良のみなさんが相次いで地元の要望を持ってこられています。
 先週は井上昌弘奈良市議となら生活と健康を守る会の方が、生活保護の通院移送費の給付漏れについて、昨日は、山村さちほ、小林てるよ、今井光子、宮本次郎、太田あつしの各奈良県議と県議予定候補の松田みつる大和郡山市議、いずみ信丈党生駒市委員会県政対策委員長(いずみさんだけ写真から切れてしまいました…すみません)の皆さんが、奈良の文化遺産、介護保険や子どもの医療費助成、ブラックバイト問題などで、それぞれ政府に要望し、対策を求めました。続きを読む

参議院予算委員会での小池晃副委員長の質問が反響を呼んでいます


 昨日、参院予算委員会でおこなわれた小池晃副委員長の質問が反響を呼んでいます。過激武装組織「イスラム国」によるテロへの政府の対応を冷静に検証しようという角度から安倍内閣の取り組みを質したものです。
 質問の後半は、介護報酬削減の撤回を求めたもの。政府の道理のなさが浮き彫りに。

 私は、2月末になりそうな自身の初質問にむけ、調査・研究など質問作成作業中…。

介護・障害福祉報酬削減の中止を求める申し入れと建設国保補助の維持を要請

 25日、党国会議員団として、介護・障害福祉報酬削減の中止を求める申し入れを財務省と厚生労働省に、建設国保補助の維持を求める要請を財務省におこないました。
 申し入れは、高橋千鶴子、宮本岳志、畑野君枝の各衆院議員、小池晃、大門実紀史、井上哲士、吉良よし子、田村智子、倉林明子、辰巳孝太郎、仁比聡平の各参院議員と私でおこないました。
 続きに介護報酬問題についての申し入れ全文を掲載します。続きを読む

山下よしき参院議員が、国会で兵庫県立こども病院のポートアイランド移転問題で質問

 昨日、参議院の行政監視委員会で、山下よしき参院議員が、兵庫県立こども病院のポートアイランド移転に関して質問をしました。
 質問では、医療関係者の道理も根拠もある反対の声、患者団体の不安、そして阪神・淡路大震災時に機能できなかった神戸中央市民病院の状況など否定し得ない事実で、ポートアイランド移転が、いかに無謀であるか、浮き彫りにされたと思います(「対策」をとって上水など3日間の備蓄といっても、あのときには1ヶ月もライフラインが寸断したんですから)。
 さらに「浸水の危険性の低い場所に立地するような配置の見直し」をうたう中央防災会議の「中間報告」を指摘して、それを「踏まえる必要がある」との答弁や、最後の「懸念がないよう検討する」との答弁を引き出したところは圧巻で、さすがです。
 質問のもようは、こちらから入って、2012年8月20日の行政監視委員会の2:57:00ごろからみれます。ぜひご覧ください。または、山下さんのHPで概要を。

兵庫県立こども病院のポートアイランド移転問題で調査・視察

1341331474_300x217
 3日と5日、山下よしき参院議員が兵庫入りし、県立こども病院問題で調査をおこないました(写真は山下さんのブログから拝借しました)。3日には、党兵庫県議団、市議団と打ち合わせをしたあと、患者家族の方から聞き取りをおこない、県立こども病院の視察へ行き、丸尾院長から直々に丁寧な説明を受けました。5日には、兵庫県医師会で川島龍一会長と、兵庫県保険医協会で武村義人、吉岡巌両副理事長と懇談。私は、県医師会との懇談には同席できませんでしたが、あとは同行しました。続きを読む

県立こども病院のポートアイランド移転は止めよ

 2月8日の兵庫県医師会の「県医週報」に、2月1日におこなわれた同会の理事会での川島龍一会長挨拶が掲載されています。そのなかで、県立こども病院の移転に関して、私と喜田結県議とで1月10日厚生労働省からレクチャを受けた内容に触れて、「かなり地元から反対があることを言って頂いたようです」と紹介しています。そして、「厚生労働省に対し、医師会は賛成していないことを再度文書等で申し出ておかねばならないと思っております」と結んでおられます。
続きを読む

どうする年金担保貸付事業

 今日は、上京して厚生労働省からレクチャを受けました。
 この間、介護関係者などから問題点の報告と改善の声が寄せられていた年金担保貸付制度についてです。続きを読む

TPP、原発、医療、介護…と大いに語り合う

 今日は、夜、姫路で医療生協職員有志の共産党後援会主催のつどいへ。
 常日頃、地域の医療や介護の最前線にたっておられるみなさんや若い職員の方など、20人弱もの方々とひざ詰めのつどいに参加しました。続きを読む

原発ゼロへ、関西電力に申し入れ&こども署名・生き生き署名を兵庫県に提出

 今日は、朝から大阪にある関西電力本社へ。
 吉井英勝、宮本たけし両衆院議員と、近畿の各府県のみなさんとともに原発ゼロにむけた申し入れをおこないました。兵庫からは、私と宮田しずのり県議が参加。
 午後には、こどもの医療費の無料化や少人数学級を中学3年生まで実施することや、保育所増設と保育料引き下げ、中学校給食の実施を求める「こども署名」と、お年寄りの医療費の負担軽減・無料化と介護保険料・利用料の軽減と国保料引き下げのための助成を求める「生き生き署名」を兵庫県に提出しました。県議団全員――ねりき恵子、杉本ちさと、宮田しずのり、いそみ恵子、きだ結各県議のみなさんとともに要請しました。
続きを読む
プロフィール

堀内照文
(ほりうちてるふみ)
 1972年11月2日、大阪市生まれ。
 1995年神戸大学文学部卒。

 卒業間近の阪神・淡路大震災では、学生の安否確認や下宿の確保、学費減免などの救援活動に奔走。

 04年参院選比例代表候補、07年、10年参院選兵庫選挙区候補、12年衆院選比例代表近畿ブロック候補。現在、衆議院議員(2014年総選挙で初当選)、党准中央委員。
もっと詳しく→
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
日本共産党のホームページへ
日本共産党兵庫県委員会のホームページへ
党書記局長、参議院議員・市田忠義のホームページへ
衆議院議員、党国会対策委員長・穀田恵二のホームページへ
衆議院議員・宮本たけしのホームページへ
参議院議員・山下よしきのホームページへ
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 採決は無効!委員会への差し戻しを~「強行採決」は許せません(速記録等を追記!)
  • 採決は無効!委員会への差し戻しを~「強行採決」は許せません(速記録等を追記!)
  • 今日も国会前行動が繰り広げられています(動画を加えました)~公聴会にはSEALDsの奥田愛基さん登場!
  • 今日も国会前行動が繰り広げられています(動画を加えました)~公聴会にはSEALDsの奥田愛基さん登場!
  • いよいよ国会は最大の山場を迎える週に突入!
JCP movie
Loading...